質問 ID:3220
[Bio-Plex自作アッセイ] Bio-PlexのCOOH(カルボキシル)ビーズで、入手可能なRegion番号を教えてください。
回答
【非磁性タイプのカルボキシルビーズ】
1番から100番地がありますが、特別な理由がない場合、次の番地からお選びください。
11, 16, 18, 20, 24, 25, 26, 27, 28, 30, 31, 33, 38, 42, 43, 44, 45, 50, 52, 53, 56, 66
これらのビーズは、Bio-Plex200/100およびBio-Plex 3Dで測定することが可能です。MagPixでは測定できません。

【磁性タイプのカルボキシルビーズ】
1番から500番地までありますが、使用する機器の制限および納期について、次の注意点がございます。

1)納期が短いのは次の20箇所の番地です。これらの番地は全ての機種でご利用いただけます。
26-29, 34-37, 43-46, 52-55, 62-65

2)20-Plex以上のアッセイを組まれる場合で、上記の番地を使ってしまった場合は次の番地を《避けて》、お選びください
避けるべき番地: 1-5, 10, 11, 16, 17, 23, 24, 31, 32, 40, 41, 50, 60, 71, 92

3)81-Plex以上のアッセイを組まれる場合で、上記以外の番地を使い尽くしてしまった場合は、上記をお選びください。

4)101-Plex以上のアッセイを組まれる場合は、101番以降の番地をお選びください。この番地はBio-Plex 3D(FlexMAP 3D)でしかアッセイできません。

# MAGPIX Systemでの測定をする場合は、50-Plexまでしかアッセイを組めません。Bio-Plex製品カタログ記載のMAG COOHビーズはすべてMAGPIXに対応した番地です。
# 上記の各優先順位の中では、どの番地のビーズも同様にお使いいただけます。
関連項目
[Bio-Plexシステム | 機器 | Bio-Plex MAGPIX システム]
[Bio-Plex MAGPIXシステム] 測定できるビーズ番号(Bead Region)を教えて下さい。
 上のカテゴリへ  ページトップへ