linkto Bio-Rad main site バイオ・ラッド Technical Q&A Search 検索 go fair キャンペーン情報!

FAQトップ > Protein Assay > DC protein assay(Lowry法)

Protein Assay | DC protein assay(Lowry法) に関するご質問

下記より該当する質問をお選びください
Protein Assay | 一般
Bradford法とLowry法の使い分けは、どのようにしたら良いですか? ID:788
同じBradford法でもプロテインアッセイとQuick Startプロテインアッセイと2種類ありますが、違いはなんですか? ID:2826
Bradford法の原理はどのようなものですか? ID:2831
Lowry法の原理はどのようなものですか? ID:2832
CBB R-250をタンパク定量に使用することはできますか? ID:833
リポタンパク質のタンパク量を測定する場合、どのタンパク質定量法が良いですか? ID:841
他の測定方法で測定された値と定量値が異なります。 ID:836
[凡例] :製品仕様 :使用方法 :困ったときの対処 このページのトップへ↑

Protein Assay | DC protein assay(Lowry法)
それぞれの発色試薬を個別に購入できますか? ID:838
DCプロテインアッセイの測定濃度範囲はどれくらいですか? ID:846
Laemmliサンプルバッファーに溶解したタンパク質の定量をすることはできますか? ID:854
DCプロテインアッセイの測定吸光波長はいくつですか? ID:810
この反応の呈色安定性はどれくらいですか? ID:837
膜タンパクを定量することはできますか? ID:842
DCプロテインアッセイのマニュアルにはスタンダードアッセイしか載っていませんが、マイクロアッセイはできませんか? ID:844
サンプルに界面活性剤は入っていませんが、使用方法は同じですか? ID:847
サンプル中に多糖類(コンドロイチン硫酸、ヒアルロン酸)が含まれています。
定量することができますか?
ID:855
A試薬とS試薬を混合すると、きらきらしたものが析出しします。
ID:861
測定波長範囲は650-750nmですが、それ以下の波長で測定することはできますか? ID:862
DCプロテインアッセイのA試薬の中に黒い沈殿物が見えます。使用することはできますか? ID:2829
[凡例] :製品仕様 :使用方法 :困ったときの対処 このページのトップへ↑

Protein Assay | RC DC protein assay(Lowry法)
マイクロアッセイ法に対応していますか? ID:2700
マイクロプレートを用いた測定を行うことはできますか? ID:1538
RC DCプロテインアッセイは、マイクロプレートでの測定には適していないと・Jタログに書いてありますが、その理由はなんですか? ID:2827
[凡例] :製品仕様 :使用方法 :困ったときの対処 このページのトップへ↑