このコーナーでは、定期的にバイオ・ラッドの新製品や技術情報のトピックをご紹介します。

SpyTagテクノロジーとは

SpyTagテクノロジーは、SpyTagとSpyCatcherを用いて、タンパク質同士を共有結合させる技術です (Zakeri et al. 2012)。
14アミノ酸残基の短いペプチドであるSpyTagと、分子量12 kDaの小さなタンパク質であるSpyCatcherから成り、これらは混合すると結合し、両者の間には自然に共有結合(イソペプチド結合)が形成されます。この結合反応は、幅広いpH、温度、およびバッファー条件で再現性よく起こります。

改良されたSpyTag2/SpyCatcher2では、反応速度がオリジナルのSpyTag/SpyCatcherより10倍程度速くなりました (Keeble et al. 2017)。SpyTag3/SpyCatcher3では、反応速度がさらに向上しています (Keeble et al. 2019)。

TrailBlazer(トレイルブレイザー)
– SpyTagテクノロジーを用いた新たなリコンビナント抗体作製サービス

バイオ・ラッドは、SpyTagテクノロジーと、HuCALテクノロジーを組み合わせ、全く新しい抗体の多用途化技術を実現しました (Hentrich et al. 2021)。

この技術を用いたTrailBlaserカスタム抗体作製サービスでは、まずHuCALテクノロジーで得たリコンビナント抗体(Fab断片)を、C末端にSpyTag2が融合した形(下図B)で発現、精製します。

一方、SpyCatcherと組合わせた様々なタイプの “Catcher” が用意されており、上記のSpyTag2が付加されたFab断片と混合するだけで結合することができます(下図)。
例えばHRPやビオチンなどで標識されたSpyCatcherがあります。 BiSpyCatcherは2つのSpyCatcherがつながった形をしており、SpyTagを持つFab断片を2分子をつなぐことで、2価(Bivalent Fab)とすることができます。

さらに、FcSpyCatcherは、免疫グロブリンのFcドメインにSpyCatcherを融合させたものです。ここにSpyTag付きのFab断片を反応させることで、免疫グロブリン様の2価の分子を作ることができます。

このようにTrailBlaserカスタム抗体作製サービスでは、HuCALテクノロジーを用いて作製したリコンビナント抗体を、様々なフォーマットに変換することで、抗体の用途を柔軟に広げることができます。

本製品はin vitroでの研究用です。ヒト、動物等の診断、治療にはご利用頂けません。

HuCAL人工抗体作製サービス、およびTrailBlazerカスタム抗体作製サービスは、日本国内ではジーンフロンティア株式会社を窓口として提供しています。詳しくはジーンフロンティア株式会社(https://www.genefrontier.com/)、またはバイオ・ラッド(メール:life_ps_jp@bio-rad.com)までお問い合わせください。

今回の記事の関連情報

今回とりあげました記事の全文は、こちらからご覧いただけます。

Guide to SpyCatcher Products Supporting TrailBlazer Antibodies (PDF)
Peptide tag forming a rapid covalent bond to a protein, through engineering a bacterial adhesin
Zakeri et al.(2012) Proc Natl Acad Sci U S A . 109(12):E690-7. doi: 10.1073/pnas.1115485109.
Approaching infinite affinity through engineering of peptide–protein interaction
Keeble et al.(2019) Proc Natl Acad Sci U S A . 116(52):26523-26533. doi: 10.1073/pnas.1909653116
Periplasmic expression of SpyTagged antibody fragments enables rapid modular antibody assembly
Hentrich et al. (2021) Cell Chem Biol . 28(6):813-824.e6. doi: 10.1016/j.chembiol.2021.01.011.

関連製品のご紹介ページ

SpyTag/SpyCatcher関連製品:Reagents Supporting Antibodies and Proteins Incorporating SpyTag
SpyTag/SpyCatcher関連製品(日本語抗体検索サイト)
TrailBlazer抗体のご紹介ページ:TrailBlazer Antibodies
HuCALテクノロジーのご紹介ページ:HuCAL® Antibody Generation Process
このページの情報は役に立ちましたか?
お探しの情報が見つからなかった場合やご意見など、下記までお問い合わせください。

バイオ・ラッド テックコール
life_ps_jp@bio-rad.com,
03-6404-0331(平日9:00-17:00)